真鯛調査便と…気になる新釣法(13日)
ブリードさんとマンツーマン出船!

真鯛の調査及び…

テリア系(ブルテリア)のジグで確立させつつあるジグでのリーリング釣法での調査!

ブリードさんはジグで!船長は鯛ラバで!

真鯛の触りはあるものの…ハリにストライクしてくれない…

渋い状態でした!

それでも…レンコダイを数枚!

真鯛のバラシがあるなか…カブラが真鯛を2枚捕獲。

ジグにもストライク!!

イイサイズでしたが…
e0102422_20103167.jpg
e0102422_20101926.jpg
この頑丈めなフックが…鯛を釣りこんでいるブリードさんを…あざ笑うかのような…真鯛。

その後潮がはしり過ぎで…

カツオのお土産確保して…終了でした。
e0102422_20095148.jpg
e0102422_20100399.jpg
結果的に…真鯛及びレンコ鯛の触りはほぼ互角!

ジグに不利だったのは…志摩海域、海況に対しての引き出しがまだなかったという事でしょう!

船長もジグで釣ってみましたが…何が何か解らないうちに…

真鯛の猛烈なバイトが1発…

対応できずにバラシました。

日本海方面ではジグのリーリングで真鯛を相当数釣られているようなので…

今後もジグとカブラの両輪で志摩海域の真鯛を攻略できれば…と思ってます。

真鯛の可能性を感じた1日になりました!
e0102422_20101136.jpg










[PR]
by kkogaito | 2017-09-13 20:33
<< 台風一過(20日) カツオ好調ですよ(11日) >>